公益財団法人北上市体育協会

 MENU

施設案内KITAKAMI
Sports Association

北上総合運動公園施設案内

北上総合運動公園に備えられた各種施設

北上総合運動公園に備えられた
各種施設をご紹介いたします。

多彩なスポーツアクティビティをご利用して、
健康で楽しく・充実した毎日を応援します。

↓各施設案内へ移動↓
北上総合運動公園 北上陸上競技場 北上陸上補助競技場
北上第1運動場 北上第2運動場 北上第3運動場
北上総合体育館 駐車場 その他公園施設

※施設マップの施設名一覧は画面左上の一覧ボタン キャプチャ をクリックしご確認ください
※地図上のピンまたは施設名一覧から該当施設詳細を表示した際、ルート案内アイコン キャプチャ をクリックするとGoogleマップのルート検索へ進めます。

利用ガイド〈施設のご利用方法・お知らせはこちらをご覧ください〉
北上総合運動公園について

pic02_l

1. 公園の概要

北上総合運動公園は、市立公園大堤として昭和48年に都市計画決定された総合公園を拡張して整備してきたもので、広さは約49haです。北上市の南部に位置しJR北上駅から車で約10分、東北自動車道北上江釣子I・Cから約10分、北上金ヶ崎I・Cから約5分と交通条件に恵まれています。公園の中心部には大きな提があり、松の美林と水面に映える四季折々の風情に、冬季には白鳥の飛来も見られ市民の憩いの場としても親しまれてきたところです。
北上市は「水と緑と健康のまちづくり」を目指し、市民の健康づくりの拠点として21世紀を展望した近代的、且つ本格的な競技施設を配した総合運動公園の整備に努めてきました。
この運動公園施設を大いに活用し、明るい歓声がこだますることを願っております。

2. 公園の設備経過
3. 公園の整備事業費
事業年度 事業費 備考
昭和48年度~平成4年度 109,800千円 浮見堂、展望台、駐車場、用地等
平成5年度~平成6年度 639,133千円 造成工、水路工
平成7年度~平成9年度 10,126,608千円 補助競技場、投てき場、主競技場、体育館、駐車場等
平成10年度以降 497,417千円 駐車場等

北上総合運動公園案内図

北上陸上競技場

北上陸上競技場

建設費 4,390,000千円
施工年度 平成8年度~平成9年度
施設規模
施設内容・写真を表示
  • 建設費 4,390,000千円
  • 施工年度 平成8年度~平成9年度
  • 施設規模
    第1種公認陸上競技場 収容人員23,000人
    建築面積 5,570㎡ 延床面積 9,641㎡
  • メインスタンド 鉄筋コンクリート造、地上4階建
    スタンド床面積(4,225㎡) 7,856人
  • 1階(3,183㎡)
    事務室、会議室、印刷室、医務室、大会本部室、審判員控室、選手控室、作業員控室、更衣室、シャワー室、便所、身体者用便所兼シャワー室、室内走路、器具庫等
  • 2階(1,781㎡)
    貴賓控室、売店、コンコース、休憩コーナー、便所等
  • 3階(158㎡)
    貴賓室、ホール等
  • 4階(217㎡)
    司令室、放送室、ホール、便所、倉庫等
    写真判定室(28㎡)
  • トラック 1周400m×9コース  ウレタン全天候型舗装 高度60度
  • フィールド インフィールド(芝生) 106m×70m
    アウトフィールド ウレタン全天候型舗装
    (走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投、槍投、3.000m障害)
  • サイド・バックスタンド 芝生スタンド(8,800㎡)  15,800人
  •  

 

北上陸上補助競技場

北上陸上補助競技場

建設費 507,000千円
施設概要 第3種公認陸上競技場  1周400m×8コース

・ウレタン全天候型舗装 硬度60度
・インフィールド(芝生) 105m×66m
・アウトフィールド(芝生)〔走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投、槍投〕
・夜間照明塔4基、器具庫、時計塔

 

北上第1運動場

北上第1運動場

建設費 128,000千円
施設概要 面積 26,300㎡(芝生面積 26,150㎡)

・砲丸投、円盤投、ハンマー投、槍投、時計塔

 

 

北上第2運動場

DCIM100MEDIADJI_0240.JPG

施設概要 面積 14,600㎡
ラグビー、サッカーコート

※平成29年9月1日より人工芝仕様になりました。

 

 

北上第3運動場

北上第3運動場

施設概要 面積 13,600㎡
野球、サッカー、ソフトボール、ペタンク等多目的運動場

・夜間照明塔6基、駐車場、水飲み場

 

北上総合体育館

北上総合体育館

市民のスポーツ活動の拠点として、体力、年齢、健康状態に応じたスポーツの実践、
スポーツ指導者の養成、指導プログラムの研究、研修等が行える総合運動施設を目指す。
全国大会規模のイベント、式典が可能であり健康運動文化活動を含む
多目的複合用途施設を目指す。
平成11年全国高等学校総合体育大会の新体操会場として施設整備の充実を図る。

建設費 3,237,000千円
施工年度 平成8年度~平成9年度
構造 鉄筋コンクリート(一部鉄筋)造2階建
建築面積 6,649㎡
延べ面積 7,990㎡
施設内容・写真を表示
  • [本体] 1階床面積 5,143㎡
    2階床面積 2,738㎡
    合計 7,881㎡
  • [機械室棟] 床面積 108㎡
  • 施設の内容
    [1階] 大アリーナ 2,172㎡(54,3m×40,0m)、小アリーナ 748㎡(36,5m×20,5m)、トレーニング室 133㎡、器具室(5室)、倉庫(2室)、更衣室(男女各シャワー3室、便所付)、多目的室便所(身障者便所共)、医務室、打合せ室(2室)、風除室(下足コーナー付)、エントランスホール、事務室等
    [2階] 観覧席(固定席2,000席、車椅子席9席)、ランニングコース、会議室、放送室、便所(男女各2室身障者便所共)ベビールーム等
    [外部] 1階メインエントランス、2階観覧席エントランス、北側通用口、避難階段(2ヶ所)、器具搬入用プラットホーム、機械室、水庭、芝庭等
  • 主な設備
    大アリーナ
    バスケットボールコート 2面(2面+センターコート1面)、6人制バレーボールコート 3面(3面+センターコート1面)、9人制バレーボールコート 3面、バドミントンコート 10面、テニスコート 2面、ハンドボールコート 1面、体操競技機械用床金具(段違い平行棒、鉄棒、つり輪、跳馬、あん馬)、冷暖房設備等
  • 小アリーナ
    バスケットボールコート 1面、6人制バレーボールコート 1面、9人制バレーボールコート 1面、バドミントンコート 3面、冷暖房設備等
  • その他
    大アリーナ壁収納式電動折りたたみステージ(1.5×18m)
    観覧席ロイヤルボックス(2席)
    クライミングボード(W:6.0m、H:8.0m)
    2階ランニングコース(1周約250m)

 

 

駐車場

駐車場

第1駐車場(第1 680台、第2 175台、第3 390台、体育館 90台)

 

その他公園施設

公益財団法人北上市体育協会 〒024-0051 岩手県北上市相去町高前檀27-36 北上総合体育館(北上総合運動公園内)
TEL : 0197-67-6720 FAX : 0197-67-6721